お知らせ

仙台駅より高速バスに乗って気仙沼・登米市を訪ねてみませんか?

仙台駅から高速バスに乗って、宮城県のドラマの舞台「海の町・気仙沼」や「森の町・登米」を訪ねてみませんか?
往復の高速バスに、気仙沼コースはご宿泊を、登米コースは現地のガイド案内付き観光をセットいたしました。
是非このプランを利用して、県内の名所を気軽にお訪ねいただければと思います。


仙台駅より出発の高速バス「ミヤコーバス仙台気仙沼線」は、「おかえりモネ」の放送期間中、ドラマの舞台となった気仙沼にある大島へ一部の便を延長して運行しております。宿泊に便利なダイヤとなっておりますので、ぜひ気仙沼大島や気仙沼市内へ滞在し、ドラマの世界観を感じていただければと思います。
高速バス往復+ご宿泊代(気仙沼大島泊は1泊2食付、気仙沼市内泊は1泊朝食付)のセットプランで、気軽に気仙沼大島や気仙沼内湾地区を満喫しよう!

さらに宮城県登米市までは仙台駅前より東日本急行の高速バスが運行中で、町内では、モネの下宿先の外観「寺池園」を期間限定で公開中&現在、教育資料館において「おかえりモネ展」が開催中です。
是非この機会に、「高速バス往復」+「現地ガイド案内付観光」「ガイドさんとまちあるき」のセットプランをご利用いただき、仙台駅前より高速バスに乗って登米町を日帰りで気軽にご堪能ください!



各コースの詳細は下記をご確認ください!
(画像は全てイメージです)

リンク

画像提供:休暇村気仙沼大島(イメージ) 寺池園(イメージ) 画像提供:休暇村気仙沼大島(イメージ)